第3回 tomoni プロジェクト展

第3回 tomoni プロジェクト展では、平成28年度に「ともに綿花ファーム」「プラザ南側庭園」で

栽培し収穫した綿や、寄付いただいた和綿を使いプロダクト製作を行い、

綿から製品になるまでの工程の展示を行いました。

織り製品

デザイン:西美濃の里「工房TAKE」
織作業:西美濃の里「工房TAKE」

素材:オーガニック和綿機械糸 平成28年度収穫のオーガニック和綿手紡ぎ糸

編み製品

デザイン:宇津木哲子
製作:宇津木哲子

素材:オーガニック和綿機械糸 平成28年度収穫のオーガニック和綿手紡ぎ糸

バッジ(6種類)

原画:柴田凌佑 中橋裕子 ひとつばたご

デザイン:伏見有起 松波聖子

布プリント:コットンコネクション

製造:西美濃の里「工房TAKE」

手作業:ワークショップ参加者
中部学院大学短期大学部幼児教育学科有志 柳原史佳 宮川淳子 宮川祥子
原材料:平成28年度収穫のオーガニック和綿

綿打ち

手作業:ワークショップ参加者

機械作業:寝具のヤスダ

素材:平成28年度収穫のオーガニック和綿

糸紡ぎ

手作業:ワークショップ参加者 美濃縞伝承会

素材:平成28年度収穫のオーガニック和綿

染色

染作業:第二いぶき
素材:平成28年度収穫のオーガニック和綿

綿繰り(種取り)

パネル展示した制作工程

プロデュース&アートディレクション:古田菜穂子土屋明之

総合プロデュース:小島紀夫

協力:一般財団法人岐阜県身体障害者福祉協会中部学院大学短期大学部幼児教育学科有志柳原史佳宮川淳子

宮川祥子寝具のヤスダ美濃縞伝承会第二いぶき西美濃の里「工房TAKE」柴田凌佑中橋祐子ひとつばたご

伏見有起宇津木哲子大西暢夫小寺克彦吉川章ワークショップ参加者tomoni つながる和綿プロジェクト推進チーム

ギャラリー展示の様子

press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom